風邪をひいて思ったこと

日記

※旧ブログの内容をそのまま転載しております。

こんばんは、ゆんです。

本日なんとか風邪から復帰して仕事に行ってきました。

病み上がりの仕事ってほんと辛いですね。
おかげでやる気もダウンです。

ほぼいつもやる気ダウンしてますが。笑

さて今回、風邪をひいて学んだことがあります。

それは・・・

風邪の治りがとっても遅くなったことです。

私実は今まで風邪なんて数年に1度かかるかどうかくらいの健康優良児だったんです。

風邪っぽいなーっていうことはあっても発熱はなかったり、発熱しても次の日には治ってる。

というのが普通でした。

なので、一昨日の時も発熱しても次の日には治ってるだろうと思ってたんです。

それなのに全然治らない。

熱は下がってるけど、微熱程度の熱は残ってる。

今朝も微熱かな?くらいは熱が残ってました。

仕事行く時には平熱くらいまで落ち着いてきたので、仕事には行けました!

ただ、今度は胃腸の調子が戻らない。

左下腹部がずーっときりきりしてます・・・。

今までは風邪ひいていても食欲はあったのに・・・。

固形物が喉を通らないんです。
仕事あるのに胃にものを入れられないのは地味に辛いですね。

今日はおじやを無理やり押し込みました。

そして実感しました。

これが老いなのか・・・と。泣

この先体力が衰え続ければもっと治りが遅くなるかもしれない。
今のうちに対策をしなければ!

と学んだ出来事でした。

ほんとにほんとに、よく言われますけど、

体は資本です!

健康第一!

今は風邪もインフルエンザも流行っているそうなので、皆さまもお体にはお気をつけください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました